ゲームジャム Game Jam

ゲーム情報サイトGameJam

【TGS2010】アルケミストブースは色んな意味で注目の的に!

 2010年09月18日

アルケミスト初の一般ブース出展となった今年は【うみねこのなく頃に~魔女と推理の輪舞曲~】と【ぎゃる☆がん】の2タイトルを出展。タイトルは少ないものの、とても濃い独自で趣向を凝らした出展内容となっている。



まず4日間あるゲームショウで日ごとに交互で出展タイトルを変えている。16日と18日は【うみねこのなく頃に】DAYとなっており、毎時00分に煉獄の7姉妹のコスプレイヤーがブースに勢ぞろいしてフォトセッションを開催。17日と19日は【ぎゃる☆がん】DAYとなっており、毎時00分から10分間に行われる実際のプレイで「恥ずかしいゲージ」がMAXになるとブースにある痛車のドアが開き、中にいる水着のコンパニオンが水鉄砲に撃たれビショビショになるというイベントが行われる。
【うみねこのなく頃に~魔女と推理の輪舞曲~】は以前PCで出ていた同作品のPS3移植であり、発売日は2010年12月16日予定。

【ぎゃる☆がん】はXBOX360で今冬発売予定のソフトで、モテ男となった主人公が女の子達を眼力(フェロモンショット)で撃ちメロメロにしていくちょっとエッチな新感覚ドキドキ3Dシューティングゲームだ。イベントではコンパニオンが水鉄砲でビショビショにさせられていたが、実際のゲームで「恥ずかしいゲージ」がMAXになると相手の女の子を「昇天」させることができるという。どのような意味で「昇天」するのかは是非ご自身の手でプレイして欲しい。
なお出展ゲームタイトルは日替わりだが、全日程イベントとして会場内のどこかにいる従者の黒山羊を見つけ出し、背中に書いてある合言葉を覚えてアルケミストブーススタッフに伝えると「魔女ベアトリーチェが生み出した黄金のインゴット風POP」がもらえるイベントを実施。どちらかにしかいけない方も、黒山羊を見つけたら是非アルケミストブースで黄金のインゴットを手に入れて欲しい。


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

当記事関連キーワード