ゲームジャム Game Jam

ゲーム情報サイトGameJam

【TGS2010】EDWINとのコラボも決定!イグニッションブースはTGSの聖域へ!

 2010年09月18日

2010年にXBOX360にて発売予定のタイトル【エルシャダイ】。この作品はTGS前はムービーだけが公開され、その世界観の独自さににわかに話題に なっていた作品。TGS2010では公式HPにゲームタイトルとしては唯一バナーリンクが掲載。受付エントランスホールのモニターではCMが繰り返し流さ れ、オフィシャルガイドブックにもゲームタイトルとして一番初めに見開き1ページという大きなページが割かれている異例の扱いを受けている作品だ。



ゲームとしては主人公である天使イーノックが、地上に降りて堕天使達を捕縛する3Dアクションゲームであるが、イーノックの名の通りモチーフとなっているのは旧約聖書のエノク書。有名なところでは最後の審判やノアの大洪水が記述されている書である。
ジャンルは3Dアクションゲームとなっているが、途中マップによって横スクロールアクションになりステージによって感じが全く異なってくる。
基本的に武器は敵の武器を奪う事で手に入れられる。特定の敵の武器を奪わないと障害物が壊せず進めない道が出てきたりと、ジャンプと攻撃の単調なクリックゲームではないというオリジナリティがある。

主人公イーノックの声優は三木眞一郎が担当。薄桜鬼の土方歳三のような落ち着いた役から、SRWのリュウセイ・ダテのようなハイテンションキャラまでできる実力派声優を抜擢した形だ。
そして発売前にもかかわらず、ジーンズメーカーEDWINとのコラボが決定し、実際にゲーム内で履いているジーンズを現実でも販売するということだ。このジーンズはブース内にも展示されており、このジーンズを履いたイーノックの巨大パネルなどもあるので是非見比べてほしい。なぜジーンズなのかは、イーノックを助けてくれるルシフェルというキャラクターが2010年ごろのこの世界が好きで、この時代に一番動きやすく作業がしやすい装備というのがジーンズだったという事だ。

 

ブース内にいるコンパニオン達もイーノックの装備をモチーフとしており、女性用のシュートパンツタイプになってはいるがEDWINのジーンズを履いている。
エルシャダイの影に隠れる形になってしまっているが、イグニッションブースでは【BRAID】【TANGODOWN】【Swarm】というタイトルも出展されているので確認してもらいたい。
なお、【エルシャダイ】を試遊すると特製タトゥーシールを、【BRAID】を試遊すると特製ドッグタグがもらえるので、時間があるならばこの話題作に一度触れておくと話題の種になるだろう。

 


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

当記事関連キーワード