ゲームジャム Game Jam

ゲーム情報サイトGameJam

ユクモ村にももちろんあった農場の秘密【MHP3】

 2010年11月04日

【モンスターハンター】をプレイするにあたって避けては通れないのが農場。虫や魚、キノコや鉱物などを採取できる農場では、アイルーたちが働いている。そこで【MHP3】でさらにパワーアップした農場をご紹介。今作ではオトモアイルーと協力して採取できる仕掛けもあるぞ!



12月1日に発売を予定している、カプコンのハンティングアクション【モンスターハンターポータブル3rd】にもやっぱりあった。農場の秘密が明らかに。

スピンオフ作品【モンハン日記ぽかぽかアイルー村】でも農場での働きっぷりが見られるアイルーたち。農場では、狩猟生活に役立つ素材が入手できる。農場案内ネコのアイルーが施設についていろいろと教えてくれるぞ。

前作までの農場よりもパワーアップした各施設。
虫の採取方法は虫捕りカゴへ。
虫の好きな香りがする香液をエサとして仕掛けることでさまざまな種類の虫を集めることができる。また、エサを変えて集まる虫の種類を変えたり、アイテムを使って集まる虫の量を増やすことも可能だ。

釣りも仕掛け網へパワーアップ。
今までは釣りのだいご味である"食いつき"をひたすら待つことが多かったが、今作では桟橋にある仕掛け網を引き上げるとさまざまな魚を一度に入手できる。

他にも畑、採掘ポイント、キノコの木、ハチの巣箱も健在だ。

種や草を植えると、実った作物を収獲することができる施設。
肥料を使って土レベルをあげれば収穫量もアップ。
採掘ポイント
岩の割れ目がある場所で鉱石などが採掘可能。
ピッケルは農場で貸し出しているので所持していなくても採掘が可能!
キノコの木
自然に生えるさまざまなキノコを収獲可能。
施設を拡張していくことで、採れるキノコの数や種類が増える。
ハチの巣箱
ハチミツを採取することができる施設。
たまに虫が混ざっていることもある。

そして新たにオトモアイルーと協力して採取を行う大型採取施設も登場。採取の際のムービーも必見!


オトモアイルーが虫の木に集まる虫を捕りに行く
「オトモ虫捕り」


一度に10個まで、同時に肉や魚を焼ける
「10連よろず焼き」


撒き餌で集まった魚をオトモアイルーが捕りに行く
「オトモ撒き餌漁」


オトモアイルーにピッケルを渡して採掘してきてもらう
「オトモ採掘」

さらに、ユクモ農場はオトモアイルーと密接な関係があるらしい!?
いったいどんな関係なのか。詳細を待て!!

【モンスターハンターポータブル3rd】
■対応ハード:PSP「プレイステーション・ポータブル」
■ジャンル:ハンティングアクション
■発売日:2010年12月1日(水)予定
■希望小売価格:5,800円(税込)
■仕様:アドホックモード/インフラストラクチャーモード対応、メディアインストール対応
■CEROレーティング:審査予定
■プレイ人数:1人(アドホックモード時は最大4人)
プロデューサー:辻本良三ディレクター:一瀬泰範
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/P3rd/
※画面写真は開発中のものです。
(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.

【モンスターハンターポータブル3rd】の関連記事はこちら


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

当記事関連キーワード  /