ゲームジャム Game Jam

ゲーム情報サイトGameJam

狩猟解禁!!【MHP3】発売記念カウントダウンイベント!

 2010年12月01日

この記事が掲載される頃にはきっと多くの人がその手にソフトを持っているに違いない。本日12月1日、カプコンのハンティングアクション【モンスターハンターポータブル 3rd】がいよいよ発売。いち早く発売を開始する東京・渋谷にあるSHIBUYA TSUTAYAにてカウントダウンイベントが行われた。



すっかり冬の気温となった2010年の12月。6:40AMから開始するカウントダウンイベントに大勢の人が押し寄せた。寒空の中待ちわびた限られた人数のハンターたちが参加しその発売を記念するカウントダウンイベントが行われた。

辻本良三プロデューサー

ステージに登場したのは辻本良三プロデューサー、そしてジンオウガ装備のハンターとオトモレウス装備のアイルー。まずは辻本プロデューサーから挨拶が。「開発時間も結構長かったので、いよいよだなぁとドキドキしています。ゆっくりプレイしたいと思います。」とコメントの後にいきなりビッグニュースをさらっと。
「アドホックパーティに【モンスターハンターポータブル 3rd】(以下:MHP3)の特設ワールドを作っていただきました。「MHP 3rd 特設ワールド」では、【MHP3】のデザインとBGMが流れるロビーや、武器選択アイコンが表示されたりと、より一層アドホックパーティで【MHP3】を堪能出来ます。また、12月16日に行われる『アドホック・パーティー for PlayStation Portable』の追加アップデートではPlayStation Homeから直接アドホックパーティを起動出来るようになったり、PlayStation Home 内の「カプコン號」ラウンジに【MHP3】用の「プレイルーム」ラウンジが設置され、ユーザーがPlayStation Home 内で連れ歩ける【MHP3】の「プーギー」をモチーフにしたアイテムが無料配布されます。」と、ファンにはたまらないビッグニュースを発表した。

そしていよいよカウントダウンイベントへ。ここでシークレットゲストが登場。既に【MHP3】のTVCMでお馴染みのお笑いコンビ次長課長の井上聡さんと、パンクブーブーの佐藤哲夫さん。芸能界1モンハンを愛する男とされる井上さんたちの口から発売の喜びと、思い入れなどが語られいよいよカウントダウンへ。

次長課長 井上聡さん パンクブーブー 佐藤哲夫さん 司会の宇佐美友紀さん

司会の宇佐美友紀さんの掛け声とともにカウントが進む。「3・2・1狩猟~解禁~!!ひと狩り行こうぜ~っ!」会場のハンターたちの勝どきの様な威勢の良い掛け声とともに、その名の通りまさにモンスター級のゲーム【モンスターハンターポータブル 3rd】が発売された。

【モンスターハンターポータブル3rd】
■対応ハード:PSP「プレイステーション・ポータブル」
■ジャンル:ハンティングアクション
■発売日:2010年12月1日(水)
■希望小売価格:5,800円(税込)
■仕様:アドホックモード/インフラストラクチャーモード対応、メディアインストール対応
■CEROレーティング:審査予定
■プレイ人数:1人(アドホックモード時は最大4人)
■プロデューサー:辻本良三
■ディレクター:一瀬泰範
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/P3rd/
※画面写真は開発中のものです。
(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.

【モンスターハンターポータブル3rd】の関連記事はこちら


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

当記事関連キーワード  /