ゲームジャム Game Jam

ゲーム情報サイトGameJam

【逆転検事2】発売記念パーティ開催!コラボ企画の発表も!

 2011年02月03日

本日2月3日にいよいよ発売したカプコンの【逆転検事2】。発売を記念したイベントが都内で行われ、その席でいくつかのコラボ企画の発表も行われた。



【逆転検事2】は大人気アドベンチャーゲーム【逆転裁判】シリーズからスピンオフした作品。【逆転裁判】にて主人公の弁護士「成歩堂 龍一(なるほどうりゅういち)」のライバルである天才検事「御剣 怜侍(みつるぎれいじ)」を主人公とした【逆転】シリーズ最新作。【逆転検事】としては2作目となる今回は、前作をよりパワーアップした内容になっている。

その発売を記念したパーティが都内で行われプレス各社が招待された。
パーティの冒頭にはカプコンパブリシティ企画推進室室長・萩原良輔氏。「2011年初めての発表会となります。今年もみなさんのテンションが上がるような仕掛けや作品を見せていきます」と話し、「前作【逆転裁判】の発売記念パーティもこのパセラリゾーツ グランデで行いました。その席で、是非もう一度ここでイベントをしようとお話したので、こうやってまた、お集まりいただきうれしく思います。」とコメント。ヒットしなければ次回作は無い。そんなゲーム業界で次の約束を見事実現させてしまうその勢いを感じさせる。

続いて壇上にはプロデューサー・江城元秀氏、ディレクター・山﨑剛氏、アートディレクター・岩元辰郎氏が登場。「本作は前作のシステムそのままで、さらに新システムを追加し、やり応えのある作品となっています。」と江城氏。
その新システムが「ロジックチェス」。真実を語らない相手に対し、様々な角度から状況に合わせて質問をぶつけて真相を語らすと言う駆け引きと状況判断が重要な心理戦の様な新システム。見事チェックメイトすれば新たな証言を引き出すことが出来る。さらに今作では初めて時間の概念を導入したとのこと。結果として「おもしろければ!」と導入を決めたと言う。またストーリーは前作の一週間後、そして第一話はお馴染み「ひょうたん湖公園」からスタート。前作と通しでプレイすればさらにのめり込めることだろう。

続いてキャラクターの紹介が。映し出された画像にはこれまで【逆転-】シリーズに登場した名脇役たちの姿が。さらに今作で初登場となる裁判官・「水鏡 秤(みかがみはかり)」。とうとう裁判官と対峙することになった。
そして御剣の父である弁護士の「御剣 信(みつるぎしん)」。実はこの御剣の父は以前【逆転裁判】に少しだけ登場している。その御剣父がパート主人公になるほどのバックグラウンドストーリーを携えて登場している。このキャラクターに対し、アートディレクターの山崎氏は「10年前に適当に描いたキャラ」で実はモデルは自分の父親だと話す。また「父ほどカッコよくないですが、今日はせめて格好だけはと思い帽子とメガネを合わせてきた」と明かした。確かに写真を見ればみっちゃんパパにそっくり!?

キャラクターとしてはさらに【逆転-】シリーズでも人気の高いもう一人の天才検事「狩魔 冥(かるまめい)」が今作に登場すると発表。実際にファンからも登場を希望する声が高かった彼女が満を持して登場する。
もう一人発表されたのが「一柳 万才(いちやなぎばんさい)」。一流にこだわる新人検事「一柳弓彦(いちやなぎゆみひこ)」の父だと言う。このキャラクターに関しては何とも語りづらいキャラだと言う。「胸にある無数の検事バッヂや肩の模様から想像してください」と山﨑氏。

ここでステージには7本のマイクスタンドが運び込まれる。カプコンの発表会ではお馴染み中野腐女シスターズとも仲良しな腐男塾が応援団として登場。昨年11月24日に発売したニューシングル「同じ時代に生まれた若者たち」を披露。メッセージ性の強い歌詞と力強い歌声に会場からも拍手が鳴り響いた。
腐男塾のメンバーもステージに残り、ここでコラボ企画の発表が。

会場にもなっているパセラグループのカラオケ店で展開する「華麗なるコラボキャンペーン」が発表された。
2月7日(月)から3月31日(木)までの間、パセラグループに【逆転検事2】のコラボメニューが登場する。その中に腐男塾のメンバーが考案したコラボメニューも採用されている。
多くの部下を従える熱い漢ロウ捜査官をイメージしたメニュー「狼士龍!漢のホイコーロウ!」と、パセラの看板メニューと【逆転検事2】主人公御剣の奇跡のコラボ「御剣怜侍ハニトー」は腐男塾のメンバーが考案したものだ。
海外帰りの弁護士「信楽 盾之(しがらきたてゆき)」がお土産で持ってきたのではないか?とされる「信楽のお土産カリフォルニアロール」はカプコンが考案。そしてあのアイス売り「田中 太郎(たなかたろう)」のアイスを元に考案された「アイス売りのアイスパフェ」はなんとパセラサイドが考案したとのこと。
まさに【逆転-】好きが練りに練った4つのフードはファンにはたまらないアイテムだろう。そしてキャンペーン中にこれらメニューを注文すると、先着で豪華仕様のランチョンマットがもらえるキャンペーンを実施。会場の実物を見る限り、かなりの出来栄えなので絶対手に入れたいところ。


コラボメニュー

もう一つ、前回と同じくレシピを当てるミステリードリンククイズも実施。
御剣をイメージしたカクテル「御剣カクテル ジーニアスソード」と自称大ドロボウ「一条 美雲(いちじょうみくも)」をイメージした「美雲のカクテル ワンウェイクラウド」を飲んでそのレシピを見事答えれば、TGSで大人気だった「とのさまんじうストラップ」が当たる。こちらも先着順だ。また「御剣カクテル」はアルコール入りだが、「美雲のカクテル」はノンアルコールなので未成年でも楽しめる。実際試食の際に"未成年"の腐男塾メンバーにも大人気で、メンバーの「紫集院 曜介(しじゅういんようすけ)」君はペットボトルで持ち帰りたいと言うほどスイーツな味だった。
その他にも店内に設置されたミステリークイズに答えて豪華賞品の当たる「華麗なるミステリー2」や、大人気「大江戸戦士トノサマンの唄」カラオケに隠された謎を解くキャンペーン等も行われる。ちなみにこの「大江戸戦士トノサマンの唄」のPVには腐男塾が出演する。

これだけかと思いきや、萩原室長に内緒で進めていたと言うコラボレーションを江城氏が発表。
なんとセガのアミューズメントテーマパーク「東京ジョイポリス」にこの春【逆転検事】のアトラクションがオープンする。タイトルは「逆転検事 in ジョイポリス」。
ゲスト自らが歩きながら室内にちりばめられた情報や証拠品を集めるフリーウォーク型のアトラクション。主人公御剣の気分が味わえる体験型のアトラクションだ。詳細は今後の発表をまて。

最後にディレクターの山﨑氏から「チームが一丸となって、全力で開発しました。内容には自信があるので是非遊んでください。」とコメントし、パーティはお開きとなった。
今までのアドベンチャーゲームの概念を覆し続ける【逆転-】シリーズ。今年で10年となる【逆転-】は今後も我々を引き付け止まないのだろう。
最新作【逆転検事2】は本日発売!

【逆転検事2】
■対応ハード:NINTENDO DS
■発売日:2011年2月3日
■希望小売価格:5,040円(税込)
■CEROレーティング:B(12才以上対象)
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/gyakutenkenji/2/
(C)CAPCOM CO., LTD./ (C) SEGA
(C)CAPCOM CO., LTD. 2011 ALL RIGHTS RESERVED.


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

当記事関連キーワード  /