ゲームジャム Game Jam

ゲーム情報サイトGameJam

【TGS2011】みんなが注目!【MH3G】プレイレポ

 2011年09月18日

やはり多くの列を作っていたカプコンの3DS用ソフト、【モンスターハンター3(トライ)G】のプレイレポート。



まず一番にうれしいことは、武器の種類が前作のWii版に比べ格段に増えた事。
前作は「片手剣」「大剣」「ハンマー」「ランス」「スラッシュアックス」「太刀」「ボウガン」の7種類しかなかったわけだが、今回はPSP版のMHP3と同じく11種類あるのがうれしい。
厳密にはボウガンは組み合わせで「ライト」「ミドル」「ヘビィ」の3タイプに分けられたが・・・。
因みに復活武器は「双剣」「狩猟笛」「ガンランス」「弓」の4種類。「ボウガン」に「ミドル」タイプが削られて「ライトボウガン」「ヘビィボウガン」と別々になっているので細かく言うと12種類になるかもしれない。

さて、プレイレポに移ろう。筆者はマルチプレイを2回、中級と上級の二つのクエストをやらせてもらった。
中級は【MHP2G】以降影を潜めていた「ガノトトス」が復活して登場。
ついにというかなんというかWii版同様、今作でも水中戦ができるので「ガノトトス」とも初の水中戦が出来ます!

攻略的には陸に上げるべきなんだけど、初めてのメンバーでのパーティプレイ(うちGJライターは2人)。ある種の初見でもある敵。限られた時間。そんな余裕はナッシング!
ヤツの土俵で戦った結果は案の定タイムオーバー。水中では機動性やら独特の操作感で敵いませんでした。

新機能のターゲットカメラを使うと、Lボタンでカメラリセットを行った際、大型モンスターの方にカメラ(視点)が向くようになるので、水中では特にお世話になりそうだ。
「ガノトトス」と戦ったときに思ったことが、影がしっかり「ガノトトス」の形になっていた事。
携帯機であまり気にしないであろう、細かいところまで力を入れているあたり、カプコンのクォリティと作りこみの高さがうかがえる。

続いて上級にチャレンジ。今回のパッケージモンスターとなる新モンスターの「ブラキディオス」と戦った。
フィールドは火山。ベースキャンプからの出発だったので、まずアイテムボックスへアイテムを取りにいくと、なにやら消臭玉が・・・。
と、いうことは「ブラキディオス」は臭くさせてくるのか?疑問は解消されないがとにかく、「ブラキディオス」を探しに行く。
火山中腹に「ブラキディオス」発見。同時に相手にも発見され一撃を食らうと、なにやら緑の液体が体に付いた。
食事ができないなどの状態異常か?とそのまま放っておいたら茶色→黄色となって爆発!
パーティで解説をしてくれていたコンパニオンのお姉さんが「爆発するので消臭玉で解除してくださいね」と・・・。
そういうことは早めに言ってください(涙)

画面は3D表示と切り替えができるわけだが、「ブラキディオス」の咆哮の時のエフェクトが立体的に飛び出してきて臨場感があった。今までのシリーズでも方向のエフェクトはあったが、本体の特性を生かした今までにないエフェクトは一見の価値がある。

さて、その後の戦闘だが、エリアとエリアの間、プレイヤーの入れないポジションに「ブラキディオス」が入ってしまい、相当の時間をロス。制限時間が15分なので焦る焦る。
モンハンに焦りは禁物。平静を失ったハンターたちは立て続けにダウン。哀れ3オチしてゲームオーバー。
ノベルティのカバンをもらっておとなしく帰りました。

感想としては、PSPではないので移動と同時にカメラを操作する通称『モンハン持ち』が出来ない事が少々の心残りだが、3DSのタッチパネルにはカメラ操作用の十字キーが描かれており、右手で動かすことが可能だ。また、ブースの出口では別のコンパニオンのお姉さんが本体同発の拡張スライドパッドを搭載したデモ機を触らせてくれた。やはり右手での操作になるが、これでカメラを動かせるのなら、3DS版『モンハン持ち』として快適にプレイできるかもしれない。

また、据え置き気のWiiと比べ、どうしても携帯機の3DSなのでビジュアルが多少見劣りしてしまうが、その分ボリュームがアップしているのがすごい。
年末商戦と、3DSを牽引するであろうタイトル。昨年の【MHP3】のように品切れ店続出になる前に、改めて予約することをお勧めする。


【モンスターハンター3(トライ)G】
発売日:2011年12月10日(土)予定
希望小売価格:5,800円(税込)
プラットフォーム:ニンテンドー3DS
ジャンル:ハンティングアクション
プレイ人数:1人(ローカルプレイ時:2~4人)
対応:ローカルプレイ、すれちがい通信
CEROレーティング:審査予定
(C)CAPCOM CO., LTD. 2009, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
公式HP http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/3G/


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

当記事関連キーワード  / /