ゲームジャム Game Jam

ゲーム情報サイトGameJam

鶴橋風月でコラボメニュー・クロヒョウ2セットを食べてきた。

 2012年03月16日

創業60余年、関西発の老舗お好み焼き店『鶴橋風月』と、【クロヒョウ2】がコラボレーション。その試食会に参加してきた。



【クロヒョウ】は、開発スタジオ名ともなっているセガの『龍が如く』シリーズの新章として位置づけられるタイトル。
「力こそがすべて」と信じ、暴力だけで生きていた少年、右京龍也が暴力の果てにあるなにかを探すアンダーグラウンドヒューマンストーリーで、その最新作となるPSP用ソフト、【クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編】がいよいよ来週、2012年3月22日(木)に発売となる。

毎回様々な異業種コラボレーションでユーザーを楽しませてくれる『龍が如く』シリーズ最新作【クロヒョウ2】と今回コラボレーションするのは、創業60余年、関西発の老舗お好み焼き店『鶴橋風月』。今や全国、そして世界展開するお好み焼きチェーンとコラボレーションが実現したのだ。
ゲーム内では大阪鶴橋にある本店がリアルに再現されて登場する。

今回のコラボメニューは、ゲーム中にも登場する『鶴橋風月』名物、「風月モダン焼き」と「ドリンク」、さらに【クロヒョウ2】のロゴ入り木製テコキーホルダーがセットになった特別仕様。
(※ テコとは関東でいうヘラ、コテのこと)

本日3月16日より、全国84店舗の『鶴橋風月』で数量限定で発売する。店舗ごとに数はことなるが、今回取材に訪れたヨドバシAKIBA店では500個用意している。
ほかの店舗は代替100個とのこと。注文の際は、在庫の確認をしよう。

今回の試食会では、『龍が如くスタジオ』の名越稔洋総合監督と、近作【クロヒョウ2】の小川陽二郎プロデューサーも来店。ボリューム満載のモダン焼きに食らいついた。

食べながらいよいよ発売となる【クロヒョウ2】について名越監督に尋ねると、「やはりドキドキします。ゲーム制作についてはもちろん、こういったゲーム制作以外の部分も一生懸命やってきました。一生懸命やれば結果は出ると信じています。もちろん一番は多くの人に楽しんでほしいですね。」
同じく小川Pからは、「こういったコラボからゲームに興味を持っていただいたり、逆にゲーム内に登場する店舗などに足を運んでもらって、ゲームの雰囲気を味わってほしいです。」
また、グルメでも知られる小川Pは「関東でこんなパリパリなお好み焼きを食べれるお店も珍しい。キャベツの量もたっぷりだし、なにより目の前で焼いてくれる店員さんの腕が良い。個人的にもオススメです。」と本気のコメント。

実際に我々も食べてみることに。
大ボリュームのキャベツと生地をリズミカルにこねはじめ、豪快に焼き始める。注文が入ってから茹で始める特製のたまご麺を上に山積みし、時間をおいて裏返す。

焼き上がりまで正味20分。香ばしいソースの香りと、踊る鰹節が食欲をそそる。

味の方は、自社開発のオリジナルソースとオリジナルマヨネーズが他では味わえない最高のマッチング。また、太めの麺と大量のキャベツがふんわりとした食感で、表面はカリカリに仕上がっており、歯ごたえも香ばしい。

今回のコラボメニューはすべてのドリンクとセットにすることができ、ソフトドリンクなら1780円から。アルコールなら2010円からとなる。
一人前としては少々高めかと思われるが、少なくとも女性一人では食べきれないボリューム。二人連れならプラスサイドメニューでも満足いく量だろう。
それにもうひとつドリンクを足しても、客単価1000円程度。名越監督曰く「おやつとごはんの中間」であるお好み焼き。小腹の減った午後にちょうど良いのかもしれない。

『鶴橋風月』のコラボメニュー、クロヒョウ2セットは本日より全国の『鶴橋風月』で。
PSP用最新作、【クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編】は2012年3月22日(木)発売。

【クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編】
対応機種:PSP「プレイステーション・ポータブル」
発売日:2012年3月22日
価  格:
UMD版:6,279円(税込)
ダウンロード版:5,600円(税込)
ジ ャ ン ル:アクションアドベンチャー
プレイ人数:1人(アドホック通信プレイ時1~4人)
CERO表記:D(17歳以上対象)
(C)SEGA

『クロヒョウ2』公式サイト:http://kurohyo.jp/
『龍が如く』ポータルサイト:http://ryu-ga-gotoku.com/
『龍が如くスタジオ』公式サイト:http://ryu-ga-gotoku-studio.com/


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

当記事関連キーワード  /